Akiller's Self-satisfaction Photographs


by cyunpei

久しぶりの撮り鉄 その1

久しぶりに撮り鉄してきました。

旅行途中の駅で撮ることは何度かありましたが、こうやって線路脇に立つのはおそらく20年以上ぶり。
なにしろ、前回は親父にEOS630を買ってもらったときでしたから・・・・

オフシーズンの練習、というわけではありませんが久しぶりに撮ってみたくなり、ふらっと数時間ほど出かけてきました。
ということで、まずは211系から。
マメにやってくるので、練習にはもってこいです。

1枚目
機材データ:EOS5D Mark2 + EF70-200mm F2.8L IS USM + Extender EF×1.4(II)
撮影データ:ISO200 1/500 F7.1
c0169153_21402386.jpg


2枚目
機材データ:EOS-1D Mark3 + EF16-35mm F2.8L USM II
撮影データ:ISO50 1/60 F20(-1)
c0169153_21412154.jpg


3枚目
機材データ:EOS-1D Mark3 + EF16-35mm F2.8L USM II
撮影データ:ISO50 1/60 F14
c0169153_21422334.jpg


さて、久しぶりの撮り鉄でしたが、いやはや難しいですな!
211系のようにマメにやってくる車両は失敗しても「次があるからいいか」となりますが、中には1日1回しかやってこない車両もありますので、すごく緊張しますし、失敗すると凹みますね。
モータースポーツも、合同テストなら淡々と周回数こなしてくれるからいいのですが、レースの場合、特にバトルなんかは次の周には決着がついて終わっている場合もあります。

鉄道やモータースポーツに限らずどの分野の写真でもそうだと思いますが、1発で決める集中力とテクニックをどのように築き上げていくかが課題ですね。
きっと、解決されることのない、永遠の課題だと思いますが・・・・

久しぶりでかつ初めての撮影ポイントだったので、右往左往しながら撮影しましたがいろいろ失敗しつつも、結構楽しめました。
近いうちに、今度は早起きして寝台列車を狙いに行ってみようと思います。
[PR]
by cyunpei | 2009-01-27 21:57 | Rail