Akiller's Self-satisfaction Photographs


by cyunpei

<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

富士スピードウェイで行われたFN09シェイクダウンテスト その2です。

今回はネッツコーナー。
ネット上でもよくネッツコーナーで撮影されたものをみますが、あの上りコーナーを駆け上がってくるマシンは格好イイですよね。
自分も、いつも訪れるF1ましーんさんのところで見ていて「いつかこれを撮りたいな~」と思っていました。

今回、そのポイントを見つけられて撮影してみましたが、全く同じとは言いませんが、少しはそれっぽく撮れたかな・・・
ネッツコーナーもなかなか面白いポイントですが、レース開催時は長玉を抱えた人たちで混雑しそうですね。

1枚目
機材データ:EOS-1D Mark3 + EF500mm F4L IS USM + Extender EF×1.4(II)
撮影データ:ISO200 1/400 F5.6
c0169153_22552610.jpg


2枚目
機材データ:EOS-1D Mark3 + EF500mm F4L IS USM + Extender EF×1.4(II)
撮影データ:ISO200 1/60 F14
c0169153_2257053.jpg


3枚目
機材データ:EOS-1D Mark3 + EF500mm F4L IS USM + Extender EF×1.4(II)
撮影データ:ISO100 1/30 F13
c0169153_2257473.jpg

[PR]
by cyunpei | 2009-02-27 23:01 | Formula Nippon | Comments(2)
富士スピードウェイで行われたFN09シェイクダウンテストに行ってきました。

富士スピードウェイで撮影するのは今回が初めて。
今年はできるだけ富士スピードウェイで開催されるレースの撮影にも行くつもりなので、下見を兼ねて行ってきました。
しかし、当日は朝から雪。行こうかどうか判断に迷うような天気でしたが、とりあえず富士スピードウェイに向かいました。
富士スピードウェイに到着した時点では、まだ雨が降っていましたが午後からは天気も回復。
「よ~し、これで撮影できるぞぉ~」と思った間も束の間、濃霧により走行中断。
初挑戦にて富士スピードウェイのきまぐれな天候にやられました・・・

で、初めての富士スピードウェイですが、第1印象は・・・・

「この金網、どーすればええっちゅうねん!」

あの二重金網はなかなか難しいですね。
思わず撮影意欲が萎えそうでした。
とはいえ、もてぎ以外での撮影は新鮮な気持ちで撮影できたし、まだまだ撮影テクニックの未熟さも痛感し、充実した初遠征でした。

1枚目
機材データ:EOS-1D Mark3 + EF500mm F4L IS USM + Extender EF×2(II)
撮影データ:ISO100 1/500 F8
c0169153_21123570.jpg


2枚目
機材データ:EOS-1D Mark3 + EF500mm F4L IS USM + Extender EF×2(II)
撮影データ:ISO200 1/500 F10
c0169153_2114349.jpg


3枚目
機材データ:EOS-1D Mark3 + EF500mm F4L IS USM + Extender EF×2(II)
撮影データ:ISO200 1/500 F11
c0169153_21145054.jpg


今回はコカコーラコーナーですが、先ほど書いたように撮影中に濃霧で撮影中断となってしまったので、かなり不完全燃焼です。
コカコーラコーナー付近でも試してしないポイントやアングルがいくつかあるので、次回チャレンジ予定。
[PR]
by cyunpei | 2009-02-24 21:25 | Formula Nippon | Comments(2)

Fire!なCALSONIC IMPUL GT-R

これも2008年SuperGTもてぎ公開テストから。

こんなカットが撮れていたこと、見逃していました・・・(^ ^;)

機材データ:EOS-1D Mark3 + EF500mm F4L IS USM + Extender EF×1.4(II)
撮影データ:ISO100 1/250 F10
c0169153_20344132.jpg

[PR]
by cyunpei | 2009-02-15 20:35 | SuperGT | Comments(2)
撮影シーズンを間近に控え、2008年に撮影した写真を見返していました。

で、常々疑問に思っていたことがありまして・・・・
それはタイトルの通り「ブレはどこまで許容されるか」であります。

いろんな方の写真を見ていると、ブレの中にもどこか「芯」があってとても格好いい写真がありますが、自分の撮影したやつを見ると、どうにもこうにもうまく判断できないときがあります。
「あ、この写真はブレの中にも「芯」があるな」と他の方の写真を見ると直感で感じるのですが、自分の写真ともなると「あれれ、「芯」はどこなんだろ・・・?」となってしまうわけです。

今年はこの「選別眼」も養っていかないと、ただ撮り貯めるだけで終わりになってしまいます。
本当は撮影しながら、事後のこともしっかりイメージしていかないと駄目なんでしょうけど、どうしても撮影に夢中になってしまいます。

1枚目
機材データ:EOS-1D Mark3 + EF500mm F4L IS USM
撮影データ:ISO100 1/15 F16 NDフィルター使用
c0169153_17205939.jpg


2枚目
機材データ:EOS-1D Mark3 + EF500mm F4L IS USM + Extender EF×1.4(II)
撮影データ:ISO100 1/15 F22
c0169153_17221314.jpg


いずれも写真は、2008年SuperGTもてぎ公開テストから。
1枚目は「あり?」、2枚目は「びみょ~・・・」と個人的には感じておりますが、いかがでしょうか。
[PR]
by cyunpei | 2009-02-15 17:25 | SuperGT | Comments(2)
間もなく2009年シーズンが始まりますが、今年の撮影スケジュールを練ってみました。
なお、スケジュールの中には正式に発表されていないものや入力間違いがあるかもしれませんので、ご了承願います。

c0169153_21105140.jpg


×は「まず行けないなぁ~」
白は「できたら行きたいな~」
黄色は「なんとしても行くぞ!」
というように分かれています。

とりあえず、もてぎ開催のものは余程のことがないかぎり参加。
今年は富士、菅生の遠征を予定しているので、富士のFN合同テストと菅生のSuper耐久は下見を兼ねて。
鈴鹿は、8耐かPokka1000km(1000kmのままかどうかわかりませんが・・・・)でと思ってますが、新しい鈴鹿でどんな写真が撮れるかを見てから考えることにします。

エビスのL&P、筑波のTOTは弟や知り合いの参加具合ですね。

このスケジュールどおり、もしくはそれ以上行ければいいのですが、仕事の具合によって変わるかもしれません。
今年はサーキットでいろんな方にお会いして情報交換できれば、とも思っています。
そのときはみなさん、よろしくお願いします。
[PR]
by cyunpei | 2009-02-04 21:25 | Blog | Comments(2)