Akiller's Self-satisfaction Photographs


by cyunpei

タグ:Extender EF×1.4 ( 4 ) タグの人気記事

2006年日本グランプリ250ccクラスの覇者、青山博一。
この年のもてぎは、青山博一の表彰台での涙に感動した人も多かったのでは??
まさに「号泣」の2文字があてはまるような涙でした。
いろいろ思うところがあったのでしょう。

優勝を予感していたわけではなかったのですが、この年のmotoGP250ccクラスは、この青山選手を集中的に撮影してました。
あのKTMオレンジがきれいだったので。

この写真、至って普通のショットですが、いい感じに日が当たってKTMオレンジがくっきりと映えました。

機材データ:EOS-1D Mark2 + EF500mm F4L IS USM + Extender EF×1.4
撮影データ:ISO200 1/250 F14
c0169153_04959100.jpg

[PR]
by cyunpei | 2008-04-14 17:51 | motoGP | Comments(0)
自分の撮りたいイメージにかなり近かった1枚。
フロントは止まっていて、でもリアの躍動感も出せたかな。
ヘッドライトの反射もいい感じで表現できたので、個人的にはかなり満足です。

でも、他の人はこの位の写真が普通で、もっともっとレベルの高い作品を撮ってます。
これで満足せず、今シーズンはもっといい作品が撮れるようがんばりたいです。

機材データ:EOS-1D Mark2 + EF500mm F4L IS USM + Extender×1.4
撮影データ:ISO200 1/30 F29 
(DPPでRAW現像、ちょこっと調整してます)
c0169153_01161.jpg

[PR]
by cyunpei | 2008-02-10 16:54 | SuperGT | Comments(0)
だいぶご無沙汰してしまいました。

さて、今回の写真はJSBです。
2005年ですので、長玉を使い始めた初期の頃かな。
この頃はうまく一脚が使えず、ほとんど手持ちでした。
だから、ブレブレの写真量産!

この写真は、ツインリンクもてぎの90度コーナー。
ここで、ゴーヨンゴを振り回していたら、突然のスリップダウン!
「あっ!」と思いながらも、とりあえずシャッターを切ってみました。
ちょっとブレ気味ですが、なんとか見えるように撮れました。
このブレがなんとなく臨場感醸し出してる??(言い訳)

機材データ:EOS-1VHS + EF500mm F4.5L USM + Extender×1.4
撮影データ:ISO100(FUJICHROME PROVIA100F) 1/250 F6.3
c0169153_22462138.jpg

[PR]
by cyunpei | 2008-01-13 15:49 | JSB | Comments(0)
年に1回のお祭り、ツインリンクもてぎでのmotoGP。
撮影は2006年に次いで2回目。

2006年は記録することを念頭に撮影していましたが、2007年は少し作品作りチャレンジしてみました。

2007年の撮影ポイントは、予選は最近お気に入りのS字。
特に今回はS字の1個目イン側を中心に撮影しました。
決勝は雨だったので、記録に専念するためヘアピン、手持ちで。

写真は、予選での1枚。
手前のグリーンをどう活かすか考えて撮ってみました。
イメージとしては、バイクが青い芝の中に突っ込んでいくイメージ。
ほんとはもう1/3くらい、車体が芝に隠れていて、もう少し遅いシャッタースピードで撮れればイメージ通りでした。

2008年も行くぞ、motoGP!!
(SBKも日本でやってくれれば、絶対に見に行くのになぁ~)

機材データ:EOS-1D Mark2 + EF500mm F4L IS USM + Extender×1.4
撮影データ:ISO200 1/100 F20 (ISO100に戻すのわすれてた・・・)
c0169153_22334548.jpg

[PR]
by cyunpei | 2007-12-25 16:28 | motoGP | Comments(0)