Akiller's Self-satisfaction Photographs


by cyunpei

CarlZeiss Planar T* 1.4/50mm ZE 試し撮り

名前だけは知っていたけど、まさか自分がこのレンズを使うなんて思ってもいなかったカールツァイス。
それがZEマウントと言われるEOSマウントに対応したことによって、グッと手軽に使えるようになりました。
ZEマウントのツァイスが発売されなければ、使ってみたいなぁ~という願望だけで終わっていたことでしょう。

ということで、早速試し撮り。
全てJPEG撮って出し、リサイズのみでなーんにもしてません。

1枚目
機材データ:EOS5D Mark2 + CarlZeiss Planar T* 1.4/50mm ZE
撮影データ:ISO50 1/250 F5.6
c0169153_223498.jpg


2枚目
機材データ:EOS5D Mark2 + CarlZeiss Planar T* 1.4/50mm ZE
撮影データ:ISO50 1/640 F2.8
c0169153_2243481.jpg


3枚目
機材データ:EOS5D Mark2 + CarlZeiss Planar T* 1.4/50mm ZE
撮影データ:ISO50 1/250 F8
c0169153_2251638.jpg


4枚目
機材データ:EOS5D Mark2 + CarlZeiss Planar T* 1.4/50mm ZE
撮影データ:ISO50 1/640 F2.8
c0169153_2255264.jpg


このレンズ、マウントはEOSに対応していますが、ピント合わせはMFです。
一応、Eg-Sというプレシジョンマットにスクリーンを交換してますが、いやはやなかなか難しいですね。
でも、ねっとりとした感触のピントリングを回しながら、思ったところにピントを合わせてシャッターを切る。
撮影の原点に戻った気分です。
Commented by prado9991 at 2009-03-10 23:26
こんばんは、私も狙っています。
目が悪いので、MFは苦しいかと思いますが、フィルム時代コンタックスを使っていたので、ツァイスを忘れられません、EFと比べられて如何ですか?
素敵な写真お待ちしています。
Commented by cyunpei at 2009-03-11 18:26
こんばんは。
コメントありがとうございます。
プレシジョンマットでもMFはきついですね。
フォーカスエイドを試していないので、今度試してみようと思っています。
今回も何枚か開放で撮ってみたのですが、いやはやとても見せられるようなもんではありませんでした。

EFとの違いですが、なにしろ標準域の単焦点はEF50mm F1.8しか持っていません。
なので、比較対象として最適ではありませんが、ツァイスの場合うまくはまったときの写りは何者にも代え難いなぁ、と思いました。
まだまだ使い込んでいないので、もっと撮影してツァイスのよさを感じてみようと思います。

今後ともよろしくお願いします。

by cyunpei | 2009-03-01 22:16 | Snap | Comments(2)